◆簡易型(PND)◆

カーナビの記憶媒体にフラッシュメモリーや、メモリーカードを使用し、液晶モニターを小型化することによって片手で持てる程度の一体型匡体とし、機能を簡易化した低価格な機種となっています。
PND(Personal Navigation Device)と呼ばれています。
内蔵バッテリーで駆動できるものが多く、PDAにGPS装置とナビゲーションソフトを組み込んだものも含まれます。また、レーダー探知機にPND機能を一体化させ、カーナビゲーションとしても使えるものもあります。GPS機能だけでなく本体に加速度計や気圧計を組み込み精度を向上させている機種もあります。

以前から欧米では、防犯上の理由や日本ほど街路が入り組んでいないことからある程度のシェアを占めていましたが、日本でも高機能を必要としない層への普及、セカンドカーへの搭載、オートバイ・自転車あるいは徒歩での利用などへの市場が拡大しています。

最近では「PND」として、バッテリー駆動とSSD(フラッシュメモリドライブ)仕様などの製品が多くのメーカーから発売されています。

posted by ヤマちゃん at 15:44 | カーナビ・簡易型(PND) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。