■カーナビとは?■

 目的地までの道路交通案内などを行なってドライバーの運転を手助けしてくれる、車に取り付けるシステムのことです。
現在の居る場所を自動で割り出しシステムに記録されている地図と照らし合わせて、ドライバーの運転を手助けするほかに、無線で通信を行ない、天気・道路混雑状況などの情報を提供してくれるものもあります。
現在の居る場所をを割り出す方法としては、GPS衛星を利用する方法やジャイロなどの自律航法装置を使うものがあります。

 GPSを使って現在の居る場所を知るとき、長いトンネルなどを走っている場合にはGPSの衛星と通信が出来ないことで、現在の居る場所の誤った表示が起こるときがあるという問題があります。自律航法装置を使う場合では、ジャイロを使って自動車が方向を変えたことを検知しタイヤの回転数などから移動した距離を割り出す方法で、出発地からどの方向にどれくらい動いたかを計算し、現在の場所を割り出します。短所としては、長い距離を移動すればするほど誤りが大きくなるため、時々修正をする必要があるという点です。今では、自律航法装置とGPSの両方を併用することで互いの短所を補う仕組みが一般的です。

 近頃では、交通案内を行なうためだけではなく、目的地の天候や行く途中の道路面の状況・渋滞状況などの情報を表示するものや、地上波アナログ放送を受信してテレビ番組を表示できるものもあります。
今後は、ITS(高度道路交通システム)やテレマティクスサービス(自動車をインターネットに接続することで受けられるサービス)が普及することで、自動車において様々なサービスを受けるための端末として多機能化していくことが予想されます。
posted by ヤマちゃん at 15:52 | カーナビとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。